閉じる
はてな窓 (WINDOW)
用語 伊藤 圭介(1803-1901) 2010/11/26
2020/03/26
(学名命名者 : Keiskei)
説明 東京大学教授、植物分類学者。
初代学士会院院長、日本最初の理学博士、医師、男爵。
長崎に遊学、シーボルトに師事して本草学を学ぶ。

Public domain
著作(翻訳):
『泰西本草名疏(たいせいほんぞうめいそ)』(1829) : "Flora Japonica"
『小石川植物園草木図説』(1881.12-1886.4)
関連用語・ページ
マルバスミレ ナゴウスミレ シモバシラ属
イズヨモギ スズラン ヒカゲツツジ
ページの先頭へ戻る