閉じる  閉じる 
はてな窓 (WINDOW)
用語: 閉鎖花(へいさか) 2014/07/09
2005/11/29
cleistogamous flower
説明: 花を開かず、蕾の状態で終わる花のことを言う。自家受精をして結実するので、遺伝子の多様化は望めないが、効率良く遺伝子を保存して個体数を維持することができる。
一方、スミレなどは、季節を変えて通常花も咲かせ、他花受粉して両親生殖する機能も合わせ持つ。
閉鎖花は、生育環境の悪化に起因して、それに対応するものと見られている。スミレ科の場合、気温の上昇が引き金となり、開放花から切り替わる。

関連用語
開放花(かいほうか) 閉鎖花に対して、通常に展開する花を言う
通常花(つうじょうか)
展開花(てんかいか)

関連ページ
イブキスミレ タチスミレ センボンヤリ
フタリシズカ ミゾソバ ミヤマカタバミ
キツリフネ ホトケノザ

ページの先頭へ戻る