[総合案内へ戻る] ≪ [サブメニュー] ≪ [NYAN's Profile] ... NYANの作業室 兼 研究室(笑) 環境、機材、お気に入り etc. ...
記事ログ 撮影機材 PC環境 車両 掲載記事 Profile

中古PCを4年以上使って、やっと新調しました


(FUJITSU) LIFEBOOK AH51/F1LN


 2017年の後半に、なんと2万円台で購入した「再生中古PC(BDドライブ付)LIFEBOOK」を4年と数ヶ月使い倒しました。一時不調だったこともありましたが、調整を重ねて使っていました。まだ動くことは動きますが、動作速度が極端に遅くて限界でした。時間をかけて調べ上げ、やっと「これなら、しばらく納得して使うことができるかな!」と絞り込んだのが、このPCです。
(FUJITSU) LIFEBOOK AH51/F1LN

基本スペックは以下の通り。


 実は、家電大手ノジマのオリジナルということになっていて、ストレージ(SSD)が512GBに増えています。一般製品のAH50では256GBなので、もう少し大きくないと不安だなと思っていたところ、この派生製品が見つかった訳です。

(BUFFALO) SSD-PGM960U3-L
 その上で、結局、外付ストレージも必要と考えた訳ですが、HDDでは、そのシークタイムがボトルネックになってしまいそうな気がして、SSD外付ストレージを買ってしまいました。どんどん安くなっています。タイミングにも依るのでしょうが、もう少し安くなってくれたら、嬉しいですね。
 BUFFALO製の"SSD-PGM960U3-L"という商品で、[USB 3.2(Gen 2) Type C & A対応 名刺サイズSSD 960GB] という代物です。早いし、静かだし、ほぼ常時接続していますね。
 ただ、引っ越しに相当の時間を要してしまいました。引っ越しソフトを使わなかったということだけではなく、この作業が(最終的に)たいへんなんですよね。特に、メーラーの移行が難しくて、多大な時間を要してしまいました。もうかしたら、一部受信できていないメールがあるかも知れないという危惧があります。
(2021/05/21)

Latest Update 2021/06/26