四季の山野草@(花の写真館)  更新 2019/10/08 - 239 -
←前に戻る
ヒガンバナ(ヒガンバナ科) マウス・オンで写真切替
次へ進む→

ヒガンバナ(ヒガンバナ科) 一斉に咲く秋の花 徒然草
 暑さ寒さも彼岸まで、と言われますが、今年は10月でも真夏日がありました。それでも、少し遅れながら、ヒガンバナが几帳面に咲きましたね。これは1週間程前のピーク時に撮影したものです。かなり離れた場所で撮影したものですが、ほぼ同じ時期に、打ち合わせたように咲き出します。まるでソメイヨシノのようですね
 国内で見られるヒガンバナは、そのほとんどが3倍体の変わり種で、種子ができないので鱗茎で殖えたものとみられます。すると、同じDNAを持つことになりそうですね。これに否定的な意見もあるようですが、ちょっと根拠が分かりません。因みにソメイヨシノは明らかにクローンなので、同じ地域では一斉に咲き出します。

2019/10/08 [45KB]  








あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2019 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る