四季の山野草@(花の写真館)  更新 2017/12/29 - 236 -
←前に戻る
イモカタバミ
次へ進む→

イモカタバミ 簡単な見分け方 徒然草
 ムラサキカタバミだと思って撮影していたのですが、どうやら、フシネハナカタバミです。イモカタバミと呼んだ方が、話が通りやすいかもしれません。この仲間ですが、本当によく似たベニカタバミなどの近縁種が、やはり、よく似た感じで路傍や公園の片隅で咲いているのです。
 ムラサキカタバミの花期は5月から10月ということになっていますが、事実上、一年中咲いています。でも、花の中心に見える雄しべの葯の色が白いので、区別しやすそうです。イモカタバミは夏から秋、ベニカタバミは春に咲くので、何とか区別できるのかも知れません。

2017/12/29 [40KB]  






あなたは2001年3月20日から 人目のお客様です Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る