←前に戻る

←前に戻る
ガーデン・パンジー 写真は2枚構成です(マウス・オンで2枚目を表示)
 元来は春の花であるパンジーですが、改良によって開花時期が極めて早くなり、高原産の苗が秋口から出回り、花の少ない真冬にも耐えて花を咲かせ、LR(ロングラン)化が進んだ訳です。その結果、元来の開花時期には元気が無くなる始末!
 ところで、この写真は千葉県で真夏日となった昨日の撮影です。発芽した時から注目していたのですが、まさか、当たり前の顔で花を咲かせるとは思っていませんでした。蕾も充実して次々に咲き出しそうです。強く柔軟な遺伝子の持ち主ですね。
徒然草20176月 ≪ 2017/06/20 真夏日の一番花 ガーデン・パンジー
次へ進む→
 ホタルブクロが花を終え、ギボウシが咲き始める初夏に、購入した苗が産み落とした種が発芽して、ほぼ同イメージの花を咲かせました。 TOP
 

あなたは2001年2月25日から 人目です。 Thank you ! (^^*) © 2001-2017 NYAN All Rights Reserved
TOP !