総合案内 HOME 画像掲示板 イカリソウの部屋@(花の写真館) 一覧表 徒然草 自己紹介 トピックス 更新履歴
ページのトップへ戻る
バイカイカリソウ (梅花碇草) [白花] (メギ科) --- Epimedium diphyllum (C.Morren et Decne.) Lodd. --- 徒然草

 花にイカリソウの特徴である長い距がなく、梅の花のような咲き方をするのでバイカ(梅花)イカリソウと呼ばれます。
バイカイカリソウ[白花]
於) 千葉県(植栽) 2004年4月24日撮影
 日本のイカリソウには多くの中間型(雑種)が認められています。「日本のイカリソウ(鈴木和雄著)」によると、それら中間型をまとめた型の一型(clon)に、牧野富太郎氏がシロバナウメザキイカリソウ(E. x youngianum α. typicum Makino, 1909)と命名したという記載があります。

バイカイカリソウ[白花]
[特徴]
● 主な分布は近畿以西、九州地方、四国・中国地方(日本固有種)。

● 花は白く、小さくて繊細なイメージがあり、下向きに咲く。

● 葉は2出複葉、楕円形で先端は尖らない。

● 根生して、草丈は10~20cm程になる。

於) 千葉県(植栽) 2002年4月10日撮影
バイカイカリソウ[白花] 長い距が見られない バイカイカリソウ[白花]
於) 群馬県宮城村(植栽) 2000年5月6日撮影

バイカイカリソウ[白花] バイカイカリソウ[白花]
バイカイカリソウ[白花] バイカイカリソウ[白花]
於) 広島県西城町  2007年4月27日撮影
 広島北部の山中でバイカイカリソウが咲いている姿を見ることができました。葉と花の大きさがアンバランスですね。花茎もひょろっとしています。栽培品とはイメージが違うものですね。それから葉の色ですが、きれいな緑色だけではなく、全体に茶色のものと臙脂色の覆輪があるものが見られました。もしかしたら、時期によって色が変わるのかも知れません。

バイカイカリソウ[白花]
於) 首都圏  2021年4月23日撮影
 ここは首都圏の自然公園ですが、バイカイカリソウが咲いているとは思わず、「木漏れ日に咲く白い花」ぐらいの感覚で軽く撮影していました。どういう経緯で、ここに咲いているのでしょうね。

(つぶやきの棚)徒然草


どんな花 栽培方法 ふやし方 種  類 参考文献 うんちく 参考リンク   ←前に戻る 

【山野草】イカリソウ「...

【山野草】イカリソウ「...
価格:1,846円(税込、送料別)

【山野草】イカリソウ...

【山野草】イカリソウ...
価格:918円(税込、送料別)

【山野草】イカリソウ...

【山野草】イカリソウ...
価格:918円(税込、送料別)

【山野草】イカリソ...

【山野草】イカリソ...
価格:918円(税込、送料別)

【山野草】イカリソウ「オレン...

【山野草】イカリソウ「オレン...
価格:1,846円(税込、送料別)

【山野草】イカリソウ...

【山野草】イカリソウ...
価格:918円(税込、送料別)


あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
ご訪問ありがとうございます! © 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
(2000/05/06) Latest Update 2022/08/26 [465KB]