総合案内へ戻るトップページ年別倉庫(2006年)月別倉庫(11月) 2006年11月15日 仲間さがし
★★★ 路傍を優しく彩る 淡い紅色のサザンカ ★★★

路傍を優しく彩る 淡い紅色のサザンカ

. 表示する文字のサイズは「中」程度に設定して下さい .

路傍を優しく彩る 淡い紅色のサザンカ(山茶花) 八重咲き

さて、3連続の登場ですが、今回は紅色の八重咲きです。
もう省略しても良いのですが、「これは何かな?」
これもサザンカですが、次々に咲き出そうとしている様子が分かりますね。

近所で見られる花としては、更に真っ赤な八重咲きがあります。
そちらは、(どういう訳か)やっと、ちらほら咲き始めたばかり!
開花時期が微妙に違うようですね。

ちょっと、学名 "Camellia sasanqua" に注目して下さい。
学名はラテン語なのですが、ほぼローマ字的に発音して問題ないそうです。
カメリア属のサザンカ(種小名)と読めますね。
それっぽく発音すると ササンクァ だったりするのでしょうか! o(^▽^)o

(ちょろっと、蘊蓄)
 ● 学名 : "Camellia sasanqua"
 ● 原産 : 日本
 ● 分類 : ツバキ科ツバキ(カメリア)属

先日、空港のある成田の方までドライブをした時のことです。
数キロメートルにわたって、サザンカが街路樹として植えられていました。
例が的確かわかりませんが、キリタンポのような形に作られていましたよ。

サザンカが街路樹に適する理由のひとつがここに見えます。
さすが茶の木と同じ仲間で、強めに刈り込んでも平然としているのです。
四角く刈り込んで垣根にしたり、丸い造って街路樹にしたり・・・。

漢字で「山茶花」と書くのが一般的ですが、これには各論があります。
かの牧野博士は、中国語表現の観点から述べているそうです。
「山茶」はツバキと意味する言葉で、サザンカは「茶梅」が正しいとか。
すると、「茶梅花」なら良いと言うことでしょうか!

まぁ、日本原産の樹木なのですから、日本語「山茶花」で良いと思います。


NHK趣味の園芸−よくわかる栽培12か月 「ツバキ、サザンカ」


 久しぶりに津波情報(避難勧告)が出ています。マグニチュ−ドも大きめの値が出ていますが、以前、やはり勧告が出ていた時に、見物に出掛けたという困った方々が、存外多く存在したようでした。ボードを持って飛び出して行ったサーファー族が居たという笑えない話も・・・。どのような結果になったとしても、ここは素直に勧告に従って避難すべきではないかって思います。


Since 2006/06/15    Latest Update 2017/11/07 © 2006-2018 Green Moonlight by NYAN   Since 2007/08/03 (Restart)