総合案内へ戻るトップページ年別倉庫(2007年)月別倉庫(6月) 2007年 6月 2日 仲間さがし
大空に向かって自由にのびていく 羽衣ジャスミンの蔓

大空に向かって自由にのびていく 羽衣ジャスミンの蔓

. 表示する文字のサイズは「中」程度に設定して下さい .

日差しが強くなり、繊細な感じだったこの植物がスゴイことになっています。
実は2度目ですが、一応、 「これは何かな?」
ハゴロモジャスミンと呼ばれるモクセイ科の常緑蔓性低木です。

どうやったら、こんなスゴイ状態になるのでしょうね。
陽光が好きなので、とにかく日当たりの良い、できれば戸外に置くそうです。
夏は乾燥させないように注意、でも、この状態では・・・。

(ちょろっと、蘊蓄)
 ● 学名 : "Jasminum polyanthum"
 ● 原産 : 中国、インド、熱帯アジア
 ● 分類 : モクセイ科ヤスミヌム(ソケイ)属

熱帯植物というイメージですが、氷点下にならなければ生育できるとのこと。
それならば、樹形等を気にせず、ベランダ等にからませたいですよね。
うまく藤やブドウの棚のように日陰を作れば、夏は涼むことができそうです。

それにしても、驚く程にたくさんの花が咲くものです。
下の写真のように、蕾の時には比較的赤い色をしていることが分かります。
挿し木で簡単に増やすことができますが、育てる場所が確保できません。

大空に向かって自由にのびていく 羽衣ジャスミンの蔓


 この花を見る度に、家の庭にも欲しいなぁと思うのですが、それなりに大きくなるようですので、思いとどまっています。鉢でも育ちますが、こういう株を見ると、鉢では窮屈な感じがしますね。


ページのトップへ戻る
あなたは2006年6月15日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © 2006-2022 Green Moonlight by NYAN