総合案内へ戻るトップページ年別倉庫(2007年)月別倉庫(8月) 2007年 8月16日 仲間さがし
ピンクの繊細な花を咲かせるフクシア'ファンタジーワルツ'

ピンクの繊細な花を咲かせるフクシア'ファンタジーワルツ'

. 表示する文字のサイズは「中」程度に設定して下さい .

まだ咲いているので、嬉しくなってしまいます。
「これは何かな?」
アカバナ科のフクシアで「ファンタジーワルツ」という流通名を持っています。

他のフクシアは夏バテを起こして、あっという間に枯れたものまであります。
でも、この園芸品種だけは、まだ花を付けています。
ホームセンターでも、まだ販売されていて、フクシアらしくありません。。

(ちょろっと、蘊蓄)
 ● 学名 : "Fuchsia hybrida 'Fantasy Waltz'"
 ● 原産 : 熱帯アメリカ
 ● 分類 : アカバナ科フクシア属

今、実感しているのですが、きちんとした夏越しの世話が必要です。
風通しの良い日陰に置き、遮光も必要そうですね。
それから、夏のはいる前に十分な肥培が必要だったのかも知れません。

木本の植物ですが、前述の通り、いきなりパタっとダウンしてしまいます。
熱帯・亜熱帯の植物なのに、不思議にも日本の夏は苦手なのだそうです。
夏が過ぎると、またフクシアの花期になりますから大事にしたいですね。


NHK趣味の園芸−よくわかる栽培12か月 「フクシア」


 ホクシアという呼び名は、やはり、かなり妙な日本訛ですね。日本の花卉市場では、このような不思議な表現が多いようです。
 ヨーロッパでは、フクシアについて「レディース・イヤ・ドロップ」、つまり、「女性の耳飾り」という呼び方があります。これは、見た目に分かりやすく、聞いて可愛いですね。


ページのトップへ戻る
あなたは2006年6月15日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © 2006-2022 Green Moonlight by NYAN