四季の山野草@(花の写真館)  更新 2018/07/22 - 238 -

フジ(マメ科)--- Wisteria floribunda (Willd.) DC. ---

フジ(マメ科)
 町にも山にも春がやってきたと心躍る頃、フジの枝先から花芽が垂れ下がるように伸びて、上(元)の方から花が咲き始めます。この季節に群馬県や長野県辺りを走りますと、車の中からでも巻き付いたフジの花が数多く見られます。シロバナフジ( f. alba )の写真が多めになりました。
 スミレ科の木本性の仲間について説明する時に「マメ科には草も木もあるように、スミレ科も同じなんですよ」という語り方ですと少し反応があります。
撮影 : 千葉県船橋市 2010/04/30

科/属 マメ科/フジ属 属性(生活型) つる性落葉低木
標準和名 フジ 漢字表記
学 名 Wisteria floribunda (Willd.) DC. RDB
開花期 春:3~4月 結実期 夏:7~8月
原産地 日本 国内分布 本州、四国、九州に分布する。日本固有種。
自生環境 ヤマフジ(山藤)は余り場所を選ばず、山地の樹木などに巻き付いて育ちます。
補 足 大きくフジ(別名ノダフジ)とヤマフジがあり、蔓の巻き方が異なるとされています(未確認)。

フジ(マメ科) フジ(マメ科)
フジ(マメ科) フジ(マメ科)
撮影 : 千葉県船橋市 2010/04/30
フジ(マメ科) フジ(マメ科)
不思議な花の形をしていることが分かる 元来は比較的高いところに咲きます
2010/04/30 千葉県船橋市 2011/04/17
フジ(マメ科)
撮影 : 千葉県船橋市 2010/04/30
 ところで、家具店に並ぶ籐の揺り椅子やカゴなどを見ていて、藤の蔓にしては変だなぁと思っていたことがあります。トウ(籐:竹冠)はヤシ科のトウ属に分類されるつる植物で、フジ(藤:草冠)とは別の植物だったのです。竹冠と草冠の違いだと気づくのに時間がかかりました。

(2013/07/18) Latest Update 2013/07/18 [480KB]








あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る