四季の山野草@(花の写真館)  更新 2018/05/22 - 238 -

スイセン(ヒガンバナ科)--- Narcissus ---

スイセン(ヒガンバナ科)
 属の総称としてページを構成しています。
 多くの原種がありますが、基本的に原産地は地中海沿岸だそうです。日本水仙というものもあるのですが、これも原産地はヨーロッパだと考えると、少し不思議な感じがします。
 学名は、ちょっと有名な美少年ナルシッサス(ナルシス)に由来します。水面に映る己の姿に見とれて、そのまま花になってしまったという話ですよね。
撮影 : 長野県北安曇郡 2004/05/01

科/属 ヒガンバナ科/スイセン属 属性(生活型) 多年草、球根植物
標準和名 スイセン 漢字表記 水仙
学 名 Narcissus L. RDB
開花期 春:1~4月 結実期
原産地 地中海沿岸 国内分布 栽培植物。
自生環境 海岸地域に自生。庭や公園などに広く栽培される。
補 足 スイセン属の総称として用いられることが多い。スペイン、ポルトガルなど、地中海沿岸地域を原産地として多くの原種がある。園芸植物として育種され、多くの園芸品種がある。日本でも、房総半島などの温かい海岸地域で群生している。

スイセン(ヒガンバナ科) スイセン(ヒガンバナ科)
スイセン(ヒガンバナ科) 植えて放置すると、とても増えてしまいます。

嫌地という現象は起きないのでしょうね。

でも、狭い場所に密集すると

花の付きが悪くなって葉ばかりになります。
撮影 : 東京都八王子市 2005/03/20
スイセン(ヒガンバナ科) スイセン(ヒガンバナ科)

多くの種を混在させると、強い種だけがはびこるように残ってしまうことがあります。

撮影 : 千葉県船橋市 2000/03/18 撮影 : 千葉県千葉市 2010/04/29
スイセン(ヒガンバナ科)
撮影 : 千葉県船橋市 2018/03/10

徒然草 2004/06/12 2011/03/20 2017/02/26 2018/03/27  
2004/06/12 2011/03/20 2017/02/26 2018/03/27  

(2011/03/07) Latest Update 2018/03/27 [350KB]






あなたは2001年3月20日から 人目のお客様です Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る