キキョウ (桔梗、キキョウ科)--- Platycodon grandiflorus ---

キキョウ(桔梗、キキョウ科)
 これはキキョウですよね。改めて、調べているのですが、「キキョウ」という和名を持つキキョウ科の「桔梗」という理解で良いのでしょうか。例として「サクラ」という「桜」はないのですが、「スミレ」という「菫」はあるのですよね。
 「秋の七草」のひとつに数えられているので、夏に咲いていると不思議に感じることがあるのですが、基本的には夏に咲く花です。
 花弁が合着している合弁花というヤツですね。くっついているので、花弁は一枚なのかというと、数え方には二通りの考え方があるのだそうです。合着した花筒の先端が5裂しているという説明が分かり易そうですが、アサガオのような姿をしていたら、数えるのはたいへんですね。
 ところで、5枚だ!と思っていたのですが、キキョウの場合、実は「枚数は決まっていない」という情報が出てきました(笑)。最も理解しやすい説明を探したのですが、「通常5弁ながら、3弁~6弁という場合もある」が妥当だと思いました。以外に奥が深いです!
撮影 : 千葉県千葉市 2022年7月8日

キキョウ科 キキョウ属
分類体系 APG 属性(生活型) 多年草
標準和名 キキョウ 漢字表記 桔梗
学名/栽培品種名 Platycodon grandiflorus RDB 環境省:絶滅危惧種Ⅱ類(VU)
花期 夏:6~9月 結実期
原産地 日本 備考
国内分布 日本全土。ただし、なかなか自生品は見られない。海外では朝鮮半島、中国、東シベリアに分布する。
自生環境 日当たりの良い山地に自生する。
補 足 英名で 'balloon flower' と呼ばれる。秋の七草の一つに数えられるが、基本的には夏の花。花びらが開き、雄しべが開き。雌しべが開く三段階の「雄性先熟」を示す。

キキョウ(桔梗、キキョウ科) キキョウ(桔梗、キキョウ科)
キキョウ(桔梗、キキョウ科)
ハスなどが見られると知って、やって来た池の周りには、空のような真っ青な花がいっぱい咲いていました
キキョウ(桔梗、キキョウ科) キキョウ(桔梗、キキョウ科)

花弁の上で、イチモンジセセリがデート中(かな?)
キキョウ(桔梗、キキョウ科)

キキョウ(桔梗、キキョウ科)
撮影 : 千葉県船橋市 2022年7月22日 シロバナキキョウ(白花桔梗) Platycodon grandiflorus f. albiflora

(つぶやきの棚)徒然草


 (2022/07/11) Latest Update 2022/07/22 [1.0MB]


あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る