四季の山野草@(花の写真館)  更新 2018/07/22 - 238 -

ヨツバシオガマ(ゴマノハグサ科)--- Pedicularis chamissonis var. japonica ---

ヨツバシオガマ(ゴマノハグサ科)
 ちょっと不思議な感じがしますが、綺麗な花ですね。これはヨツバシオガマというそうです。少しだけ写っていますが、4枚の葉が節に輪生します。これがよつば(四葉)ですが、シオガマ(塩竈)はどこから来るのでしょうね。花が鳥の頭部にそっくりです。目まで有りますね。白色ではなく紅色ですが、津和野の鷺舞を彷彿とさせます。黒かったら、丹頂鶴にも似ているかも知れません。
撮影 : 長野県(北アルプス) 2013/06/27

科/属 ゴマノハグサ科/シオガマギク属 属性(生活型) 多年草
標準和名 ヨツバシオガマ 漢字表記 四葉塩釜
学 名 Pedicularis chamissonis Steven var. japonica (Miq.) Maxim. RDB
開花期 初夏:6~8月 結実期
原産地 日本 国内分布 中部地方以北および北海道の高山帯に生育している。
自生環境 高山の湿地に自生する(高山植物)。
補 足 エゾヨツバシオガマの変種。他に国内にはクチバシシオガマ、レブンシオガマ(ともにエゾヨツバシオガマの変種)が自生している。

ヨツバシオガマ(ゴマノハグサ科)
クリンソウのように花は段々になってたくさん咲きます
撮影 : 長野県(北アルプス) 2013/06/27

 編集しているNYANは東北人ですので、シオガマと云えば、塩釜市しか頭に浮かびません。勿論、この地名は海水から塩を精製する釜が名前の由来ですが、高山植物との関連は有りや無しや。

徒然草 2013/07/05        
2013/07/05        

(2013/07/03) Latest Update 2013/07/03 [100KB]








あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る