四季の山野草@(花の写真館)  更新 2019/05/21 - 238 -
←前に戻る
ソメイヨシノ(染井吉野)
次へ進む→

ソメイヨシノ(染井吉野) 愛された栽培品種 徒然草
 最も愛された桜の栽培品種と言えば、異論なく、ソメイヨシノ(染井吉野)でしょう。ただ、感染症に弱いという弱点があって、既に、新たな生産・販売は終了しており、現在はジンダイアケボノ(深大曙)に切り替えられています。勿論、現役で最も多く栽培されている品種ですから、どこへ出掛けても見られ、桜前線の指標であることに変わりはありません。
 一方、森林総合研究所が今年1月に発表したプレス・リリースおよび昨年12月にTaxon誌にオンライン公開された研究成果により、桜の交雑種に関する知見が更に明確化されたことはエポック・メーキングな出来事でしたね。

2017/04/11 [50KB]  








あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2019 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る