←戻る
←戻る
シラン(ラン科) 進む→
進む→

シラン(ラン科) 準絶滅危惧種 徒然草
 庭で、想像していたより多くのシランが咲き出しています。とは言っても、狭い庭ですから、たかが知れていますが!写真は、二つの公園で撮影したもので、赤紫色の一般的な紫蘭の他に、口紅紫蘭、白花紫蘭の3パターンです。
 丈夫で育てやすく、容易に増える性質なので、町中あちこちで栽培されている姿が見られますが、元々は日本も含む東アジアに自生する野生欄です。ところが、意外にも準絶滅危惧種であり、関東以西の湿原などに細々と生き残っている状況なのだとか。このギャップが不思議ですね。

2020/05/18



あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2020 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る