←戻る
←戻る
ショウゲツ([桜]松月、バラ科) 進む→
進む→

ショウゲツ([桜]松月、バラ科) 可愛らしくて大柄 徒然草
 近隣の公園へ出かけて、桜たちを見てきました。これはショウゲツ(松月)というサトザクラの栽培品種です。花弁は全体として白っぽいのですが、淡紅色が滲んだグラデーションになっているのが特徴的ですね。葉の方は、八重咲きに多い赤茶色ではなく、明るい緑色でした。
 花茎が長くて垂れ下がる性質とのことです。花弁の数は25枚前後と、同じグループのカンザン(関山)などより少なめですが、ふわっと膨らむように咲いて、これはかわいいらしいと思いませんか。
 ところで、最近の情報サイトなどでは、栽培品種名を Cerasus Sato-zakura Group 'Superba' と掲載していることがあります。これは?栽培品種名の記載方法としては何か変ですね(「国際栽培植物命名規約」参照)。

2021/04/14

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2021 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る