オキナグサ (翁草、キンポウゲ科)--- Pulsatilla cernua ---

オキナグサ(翁草、キンポウゲ科)
 キンポウゲ科の多年草で、雪がまだ消え残る頃に花を咲かせる野草です。ただ、現実には山野で見られることが少なくなりました。キスミレ等と同様に、下草刈りや野焼きが必要な植物なのです。キンポウゲ科にありがちなのですが、花弁がなく、萼片が花弁のように6枚付いています。
 植物体全体に白銀の長い毛が密生しており、腰を曲げて花を咲かせる姿が翁(おきな)のようだという命名なのでしょう。他に、花後の実が翁の白髪にイメージが似ているから命名されたとう話もあります。鉢植えで育てることは比較的難しくない方の植物なのですが、自然の中に残すことは難しいのですね。絶滅危惧種=絶滅危惧II類(VU)
撮影 : 東京都八王子市 2012/04/15

科/属 キンポウゲ科/キンポウゲ属 属性(生活型) 多年草、有毒植物、絶滅危惧種
標準和名 オキナグサ 漢字表記 翁草
学名/栽培品種名 Pulsatilla cernua (Thunb.) Bercht. et C.Presl RDB 絶滅危惧II類(VU)
花期 春:3~4月 結実期
原産地 日本、中国 国内分布 日本(分布:本州、四国、九州)、朝鮮半島、中国
自生環境 日当たりの良い草原など。
補 足 多年草で寿命は数年だと言われる。

オキナグサ(翁草、キンポウゲ科) オキナグサ(翁草、キンポウゲ科)
こんなふうに咲くものなのですね 花後、このような姿になります
撮影 : 東京都八王子市 2003/03/29 撮影 : 東京都八王子市 2004/04/25

オキナグサ(翁草、キンポウゲ科)
撮影 : 東京都墨田区 2003/03/02
オキナグサ(翁草、キンポウゲ科) オキナグサ(翁草、キンポウゲ科)
比較的乾燥した場所を好みます 園芸種の黄花を見つけました
撮影 : 東京都墨田区 2003/03/02 撮影 : 千葉県八千代市 2003/02/09

オキナグサ(翁草、キンポウゲ科) オキナグサ(翁草、キンポウゲ科)
揃って上向き! 今度は揃って下向き
撮影 : 東京都八王子市 2005/04/17 撮影 :
オキナグサ(翁草、キンポウゲ科)
同じ場所を訪ねる機会があったので、何度か、撮り直して見ました
撮影 : 東京都八王子市 2009/03/21

(つぶやきの棚)徒然草


 (2003/03/08) Latest Update 2022/03/28 [480KB]


あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る