総合案内へ戻るトップページ年別倉庫(2006年)月別倉庫(10月) 2006年10月10日 仲間さがし
★★★ チャーミングな丸い頭 センニチコウ ★★★

チャーミングな丸い頭 センニチコウ

. 表示する文字のサイズは「中」程度に設定して下さい .

チャーミングな丸いボンボン頭 センニチコウ(千日紅)

アカツメクサに似た丸い頭状花がチャームポイントですね。
「これは何かな?」
和名ではセンニチコウ(千日紅)またはセンニチソウ(千日草)と呼ばれます。
夏から秋まで長い期間咲き続けるという意味でしょう。

花色は、紫、紅紫、白、ピンク(桃)色があります。
実は、花弁に見えるカラフルな部分は小苞だそうです。

乾燥させても色褪せが少ないのでドライフラワーに適しています。
でも、この花たちですが、太陽が高い時に撮影すると失敗しがちです。
中央の写真は曇天に撮影したものですが、むしろ妥当な色が出ていますね。

チャーミングな丸い頭 センニチコウ


(ちょろっと、蘊蓄)
 ● 学名 : "Gomphrena globosa"
 ● 原産 : 熱帯アメリカ
 ● 分類 : ヒユ科センニチコウ属

ヒユ科というと代表的な植物としてはケイトウ(鶏頭)が挙げられます。
でも、同じ仲間ですが、余り似ていませんね。
葉も茎も花も、随分違う感じだなぁと思いませんか!

とにかく日当たりの良い場所が大好きだそうです。
なるほど、明るい場所が似合いそうです。
たくさんの花を長く咲かせますので、花壇に適しているのでしょう。
家庭のお庭より、公園等の花壇で良く見掛けます。

ところで、どこかで見た名前だなぁと思ったのですが・・・。
そうか、サルスベリを「百日紅」と書くのでした。
それから、ニチニチソウ(「日日草」)という花壇の花もありましたね。

チャーミングな丸い頭 センニチコウ


 背の低い、つまり、矮化選別された品種があります。花壇に草丈の異なるセンニチソウを交互に植え付けるとなかなか楽しそうです。


Since 2006/06/15    Latest Update 2017/11/07 © 2006-2018 Green Moonlight by NYAN   Since 2007/08/03 (Restart)