総合案内へ戻るトップページ年別倉庫(2009年)月別倉庫(7月) 2009年 7月 6日 仲間さがし
梅雨時を静かに彩るロイヤルブルーの花 アガパンサス

梅雨時を静かに彩るロイヤルブルーの花 アガパンサス

. 表示する文字のサイズは「中」程度に設定して下さい .

少し色の濃い蕾、淡い青紫の花弁、赤みを帯びて散りゆく花柄。
「これは何かな?」
別名をムラサキクンシランとも呼ばれるユリ科のアガパンサスです。

開いた花の位置が大人のひざ丈程度になるので良く目にとまりますね。
春の花から夏の花に入れ替わる梅雨時に綺麗な花を咲かせます。
梅雨時の主役と問われたら、アガパンサスも候補に挙げられるでしょう。

(ちょろっと、蘊蓄)
 ● 学名 : "Agapanthus africanus"
 ● 原産 : 南アフリカ
 ● 分類 : ユリ科アガパンサス属

幾種類かの園芸品種があるようですが、写真はスーパーブルーです。
花色が濃いリリープット、白くて毬状に咲くスノーボールは見掛けますね。
花茎まで濃いブラックブッティストなどもあるそうです(見たことないなぁ)。

暑さにも寒さにも、乾燥にも強くて、とても育てやすいと聞きます。
大きくなりますので、鉢植えより、地植えの方が楽でしょうね。
庭や路傍の小さなスペースに植え付けているのを良く見掛けますね。

梅雨時を静かに彩るロイヤルブルーの花 アガパンサス


関連製品


 秋口に株分けをすると簡単に増やすことができるようです。ユリ科ですので、球根で増やすということで良いのですが、少し群生していた方が見栄えがしますよね。それから、種子で増やすこともできるのだろうと思います。夏に、まるでこれから咲くユリの蕾に似た果実ができます。花の数が多いので、その数だけ果実ができるのですが、独特の姿で可愛い感じです。


ページのトップへ戻る
あなたは2006年6月15日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © 2006-2021 Green Moonlight by NYAN