ビロードツリアブ ~ホバリングが得意な忍者アブ~
ビロードツリアブ
撮影地 : 長野県塩尻市 撮影日 : 2004年5月28日
分 類 ハエ目ツリアブ科Bombylius属
学 名 Bombylius major L., 1858 ビロードツリアブ (ビロード吊虻)
概 説 資料によると「春だけで見られる」そうですが、尖った長い口吻を持つ、毛むくじゃらの丸いアブです。毛は細長い黄色。幼虫は、土中に巣を作るヒメハナバチの仲間の幼虫や蛹に寄生して生きる特性があるそうです。
イメージは「ホバリングが得意なヤツ」で、花の大きさや形状に左右されずに、自由に長い口吻で吸密できるという点で有利なのでしょう。
分 布 北海道から九州で、概ね普通に見られる。
雌 雄
体 長 8~12mm
その他 平地、市街地、山林など幅広いエリアで見られる。

ビロードツリアブ ビロードツリアブ
前脚で固定しているのがわかりますね
撮影地 : 長野県塩尻市 撮影日 : 2004年5月28日

ビロードツリアブ
体毛の赤みが少し強いようです
撮影地 : 東京都八王子市 撮影日 : 2005年4月17日

ビロードツリアブ
撮影地 : 長野県諏訪市 撮影日 : 2004年5月28日
ビロードツリアブ
撮影地 : 東京都八王子市 撮影日 : 2005年4月17日

ビロードツリアブ
真上からでも大丈夫!
撮影地 : 山梨県南都留郡 撮影日 : 2004年4月30日

 (2004/10/09) Latest Update 2024/07/11 [350KB]


ページのトップへ戻る