四季の山野草@(花の写真館)  更新 2018/07/22 - 238 -

サンショウ[山椒](ミカン科)--- Zanthoxylum piperitum ---

サンショウ[山椒](ミカン科)
 夏になって果実は赤く熟し始めたサンショウ(山椒)はミカン科です。完熟する前に採取して乾燥させ、意志などで叩いて、果皮を分離して粉にします。これで「ピリリと辛い」と言われるJapanese Pepper山椒のできあがりということらしいですよ。
 トゲのないアサクラザンショウなど、香りに難があるイヌザンショウなど、幾つかの変化があるようです。里で栽培されているものはサンショウと見て良さそうです。
撮影 : 千葉県船橋市 2007/08/09

科/属 ミカン科/サンショウ属 属性(生活型) 落葉低木
標準和名 サンショウ 漢字表記 山椒
学 名 Zanthoxylum piperitum (L.) DC. RDB
開花期 春:4~5月 結実期 夏:8~10月
原産地 日本 国内分布 北海道から屋久島まで広く自生する。海外では朝鮮半島南部に分布する。
自生環境 山地に普通に見られる。
補 足 夏から秋に赤くなった果実を採取して乾燥させ、果皮だけを生薬、薬味として利用します。

サンショウ[山椒](ミカン科) サンショウ[山椒](ミカン科)
撮影 : 千葉県船橋市 2007/08/09
 ちょっと意外なのですが、この樹木はミカン科です。柑橘類に近縁だと連想するのはアゲハですね。やはりアゲハ類の食草だそうで、放っておくと葉っぱが食べられて丸坊主になってしまうそうです。

(2013/07/29) Latest Update 2014/11/26 [125KB]








あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る