イワタバコ (岩煙草、イワタバコ科)--- Conandron ramondioides ---

イワタバコ(岩煙草、イワタバコ科)
 「何だろう」と思わせる独特な雰囲気を持つ花です。渓流の岩場にしがみつくようにして咲いていました。ナス科の"タバコ"とは別の科に分類されています。
撮影 : 埼玉県横瀬町 1998年8月11日

イワタバコ科 イワタバコ属
分類体系 APG 属性(生活型) 多年草
標準和名 イワタバコ 漢字表記 岩煙草
学名/栽培品種名 Conandron ramondioides Siebold et Zucc. RDB
花期 夏:6~9月 結実期
原産地 日本、台湾 備考
国内分布 本州(南東北以西)、四国、九州、沖縄分布する。海外では台湾など。
自生環境 渓谷、水がにじみ出ているような日陰の岩場、岩壁などに自生する。
補 足 園芸種として流通するセントポーリアなどの仲間。煙草の葉に似た葉を持つことから命名された。煙草との関連はない。整腸効果があると言われ、葉を食用にすることがあるが苦いため、ニガナと呼ばれる。

イワタバコ(岩煙草、イワタバコ科) イワタバコ(岩煙草、イワタバコ科)
 そばで見るとかなり変わっている。星形の花   水の滴る苔むした岩場にしっかり生えている 
撮影 : 埼玉県横瀬町 1998年8月11日

 (1999/11/15) Latest Update 2022/08/04 [80KB]


あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る