ノウゼンカズラ (凌霄花、ノウゼンカズラ科)--- Campsis grandiflora (Thunb.) K.Schum. ---

ノウゼンカズラ(凌霄花、ノウゼンカズラ科)
 熱帯の蔓性植物だろうと勝手に思いこんでいました。これは中国からやって来たノウゼンカズラ科のノウゼンカズラ(凌霄花)ですね。
 その記で探しますと、あちこちの庭や公園で見ることができます。存外大きな樹木であることも分かると思います。写真の樹木は、幹まわりが一抱えもある大木に育っていました。
撮影 : 千葉県船橋市 2007年7月6日

ノウゼンカズラ科 ノウゼンカズラ属
分類体系 APG 属性(生活型) 落葉性のつる性木本
標準和名 ノウゼンカズラ 漢字表記 凌霄花
学名/栽培品種名 Campsis grandiflora (Thunb.) K.Schum. RDB
花期 夏:6~9月 結実期
原産地 中国 備考
国内分布 寒冷地を除き、各地で栽培されている。
自生環境 日当たり、風通しのよい環境を好む。
補 足 平安時代に薬用栽培向けに渡来した。樹高は2~5mになる。枝や幹から気根を出して壁などにへばりつくように伸びる。耐暑性は強いが耐寒性は期待できない。

ノウゼンカズラ(凌霄花、ノウゼンカズラ科) ノウゼンカズラ(凌霄花、ノウゼンカズラ科)
トロピカル・イメージたっぷりで、異国情緒さえ感じさせますね
撮影 : 千葉県船橋市 2007年7月6日
ノウゼンカズラ(凌霄花、ノウゼンカズラ科) ノウゼンカズラ(凌霄花、ノウゼンカズラ科)
樹齢何百年という個体もあるとか! 枝から気根を出して、まるで蔓が登っていくように這い上がります
撮影 : 千葉県船橋市 2007年7月6日 撮影 : 千葉県八千代市 2006年8月20日

 (2007/08/07) Latest Update 2022/07/26 [340KB]


あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る