四季の山野草@(花の写真館)  更新 2019/05/21 - 238 -
←前に戻る ヒガンバナ 次へ進む→

ヒガンバナ 赤い花に黒い蝶 徒然草
 10月半ばになり、ヒガンバナは近所では見られなくなってしまいました。おとなしい感じで咲き始め、後半は姿が乱れてしまいますので、整った花が見られる期間は数日だろうと思います。その期間にポリネーターである昆虫たちを惹き寄せようと、精一杯に大きく目立つ花を展開するのですが、残念ながら、日本で咲いている個体群に種子はできません。ただ、稀に種子ができる個体が見られることがあり、小豆を黒くして真ん丸にしたような種子なのだそうです。

2011/10/15 [125KB]








あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2019 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る