←戻る
←戻る
サトザクラ「関山」(バラ科) 進む→
進む→

サトザクラ「関山」(里桜・バラ科) 八重桜の花吹雪 徒然草
 山野草という名前のサイトにも関わらず、花樹の話題ばかりで恐縮です。今回はサトザクラの栽培品種であるカンザン(関山)です。通称「八重桜」の代表的存在で、少し変異幅があるようですが、この色合いの八重桜の多くはカンザンと見て良いだろうと思われます(ザックリで済みません)。
 写真の撮影時期には2週間程度の幅があります。花期が長いので、ソメイヨシノと違って、ゆっくり楽しむことができる桜ですね。今日は久しぶりの勤務でしたが、少し風が吹き、花吹雪が散る中を歩いて帰りました。若干、肌寒い気候ですが、そろそろ八重桜も終わろうとしているようです。

2020/04/22



あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2020 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る