←戻る
←戻る
ジュズダマ(数珠玉、イネ科) 進む→
進む→

ジュズダマ(数珠玉、イネ科) 艶々した殻の数珠玉 徒然草
 なんだか、今ひとつザッパな印象の写真になってしまいましたね。さて、暗褐色の小さな果実が見えていますが、このトウモロコシのような雰囲気の植物はなんでしょう(クイズみたいですね)。実は野生化してしまっているジュズダマ、つまり、穀物です。
 ジュズダマが改良されたとされるハトムギは、最近では健康茶の材料として知られますが、古い時代には穀物として食されていました。ジュズダマは漢方に活用されています。ただ、ハトムギとは効用が異なるのだとか。さて、この2種ですが、資料によって情報が異なり、少し困っています。^^

2021/10/15

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2021 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る