←戻る
←戻る
ヒイラギモクセイ(柊木犀、モクセイ科) 進む→
進む→

ヒイラギモクセイ(柊木犀、モクセイ科) 新しい宅地の生垣 (2) 徒然草
 この日、運動不足解消を目的に散歩に出て、ウスギモクセイ、キンモクセイ、そしてヒイラギモクセイを見かけました。ヒイラギモクセイを見かけたのは久しぶりで、少し嬉しくなりました。多くは、まだ若くて新鮮な葉を持っていますが、花がない一角も多いのが気になります。
 新しくできたばかりの欧風な街には、プロが厳選したであろうセンスの良い街路樹や生垣がいっぱい植えてあります。ヒイラギモクセイも、その通りなのですが、病気になりやすい性質は以前と変わっていないようです。残念ながら、次第に花が咲かないようになるのかも知れません。

2021/10/30

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2021 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る