←戻る
←戻る
ウメ(梅、バラ科)
詳細情報へ
進む→
進む→

ウメ(梅、バラ科) 「立春」の主役 (つぶやきの棚)徒然草
 二十四節気の「立春」を過ぎると、待ち遠しい春が更に近づいたような気持ちになります。一月辺りから梅の開花に関する話題が増えていましたが、近所でも咲き始めました。カワヅザクラ(川津桜)が咲き出すまで、季節の主役として目を楽しませてくれるでしょう。
 はやり病の波がピークですから、余り出歩きません。おそらく、あちこちで既に咲き出していたのだろうと思われます。主要な桜の仲間と異なり、少しずつ少しずつ咲き出す性質から、晴天を選んで見に行くことができます。こんな時期向きと言えるかも知れませんね。

2022/02/06 HOME

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る