←戻る
←戻る
レンゲソウ(蓮華草、マメ科)
詳細情報へ
進む→
進む→

レンゲソウ(蓮華草、マメ科) 生命が繋がらない (つぶやきの棚)徒然草
 随分昔なら、田んぼにレンゲソウが咲いているのは普通のことでした。ここ、実は田んぼには見えません。畑ではないかと思いました。まぁ、畑でも田んぼでも同じことですが、土にすき込んで緑肥として利用していた時代が長かったそうです。
 最近、何かで耳にしたのですが、田んぼの場合、昔と現在では田植えの時期が違うそうです。現在は、種子が実る前に田植えをすることから、毎年、種子を購入して播種する必要が生じてしまって、一気に化成肥料の利用にシフトしてしまったのだとか。
 今回の旅で250Km走行しました。ある交差点で信号待ちをしていると、四辻の一画にレンゲソウが自然に生えていました。そこのレンゲソウは大きく育っていて、おそらく、種子を介して自然に生命を繋いでいるのだろうなぁと感じたのです。

2022/04/21 ひまわり ひまわり HOME

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る