←戻る
←戻る
キヌガサソウ(衣笠草、シュロソウ科)
詳細情報へ
進む→
進む→

キヌガサソウ(衣笠草、シュロソウ科) しゃれた日傘のよう (つぶやきの棚)徒然草
 図鑑で眺めたことがあって、名前を知っているという程度の植物でした。かなり大型の草本ですが、花は一株に一つしか咲いてくれません。これってエネルギー効率が悪くないでしょうか(笑)。全体の形状は、確かに衣笠(絹傘)に似ているかも知れません。
 分からないことが多かったので、いろいろ調べてみました。先ず、シュロソウ科がピンとこなかったのですが、ショウジョウバカマが該当することが分かりました。問題は「属」ですが、現在はキヌガサソウ属として日本固有属とする見解と、ツクバネソウ属とする見解があるそうです。
 歴史的には、ユリ科エンレイソウ属とされていた時期があったそうですが、この歴史を知ると「なるほど!」という気持ちにさせてくれますね。

2022/07/05 ひまわり ひまわり HOME

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る