←戻る
←戻る
サオトメカズラ(早乙女蔓、アカネ科)
詳細情報へ
進む→
進む→

サオトメカズラ(早乙女蔓、アカネ科) 見かける頻度が減少 (つぶやきの棚)徒然草
 このサイトでは、少し気取った感もある「サオトメカズラ」という名前で呼んでいますが、標準和名を問われれば、「ヘクソカズラ(屁屎葛)」です。
 実は、それなりに探してしまいました。この繁殖力豊かな植物にして、見かける頻度が年々減っているのです。決して、世間一般的な状況ではなく、年々、人口増え続ける新興住宅地に住んでしまったためでしょうか。路傍、緑地や公園で、所謂、雑草さえ減っています。
 そんな目で観察していると、地元でも生態系被害防止外来種に指定されたアメリカオニアザミですら、余り見かけなくなって来たことに気づきます。あれだけ繁殖力があるのに、どうしてしまったものか・・・。人間の増加は、それだけで自然にとっての脅威なのでしょうね。

2022/08/12 ひまわり ひまわり HOME

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る