←戻る
←戻る
ヤマボウシ(山法師、ミズキ科)
詳細情報へ
進む→
進む→

ヤマボウシ(山法師、ミズキ科) 煮詰めてジャムにも (つぶやきの棚)徒然草
 これはヤマボウシの果実ですね。見たことはありましたが、じっくりと観察して撮影していませんでした。ほほう、果実は丸くて、皮は独特の赤みがありますね。赤から橙色をしているそうですが、この樹は橙色ばかりでした。
 皮をむいて生食できるのだそうです。ちょっと食べてくれば良かったですね。自分のモノではありませんので、そうはいきません(笑)。仕方なく、インターネットで調べてみましたところ、『果肉には小さな種がたくさん入っていて、味は甘く、よくマンゴーやバナナ、あけびの味に似ていると例えられます』とありました。それから、滋養強壮や疲労回復などの効能さえあるのだとか。これは、機会があれば食べてみたいところです。
 注:同属のハナミズキの果実は有毒だそうです。誤食しないよう、十分に気をつけてください。

2022/08/28 ひまわり ひまわり HOME

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る