総合案内へ戻るトップページ年別倉庫(2006年)月別倉庫(10月) 2006年10月18日 仲間さがし
★★★ 多彩で難しくて、おもしろい オキザリス ★★★

多彩で難しくて、おもしろい オキザリス

. 表示する文字のサイズは「中」程度に設定して下さい .

多彩で難しくて でも、おもしろいかも! オキザリス

時々見掛ける花ではないでしょうか。
でも、どちらかと言えば、黄色やピンクが多いような気がしませんか。
「これは何かな?」
葉の色が特徴、ムラサキカタバミ(紫片喰)の園芸種です。
トリアングラリス(紫の舞)か、レグネリー(サニー)ではないかと思います。

要するにカタバミですが、球根性の種類を園芸上はオキザリスと呼びます。
雑草としてのカタバミは、本当にどこにでも生えていますね。
でも、よく見ると、葉の色には緑色と紫色があるんです。
横に這うタイプと立ち上がるタイプがあることも、少し前に話題になりました。

(ちょろっと、蘊蓄)
 ● 学名 : "Oxalis spp."
 ● 分布 : 南アフリカ、南アメリカ
 ● 分類 : カタバミ科カタバミ(オキザリス)属

たくさんの園芸品種があります(以下は幾つかのサイトからの受け売り!)。

   トリアングラリス(グリーン)
   トリアングラリス(マルマー)
   トリアングラリス(緑の舞)
   トリアングラリス(銀の舞)
   ブラジリエンシス
   オータムクイーン
   ハイオレンジ
   ハイピンク
   ハイイエロー
   ボーウィ
   ゴールドアイランド
   レグネリー

他にもまだまたあって、約40種とも言われているそうです。

ムラサキカタバミ("O. corymbosa")らしき品種が幅を利かせています。
植えてしまった方によりますと、「増えすぎて困る」そうです。
一度植えてしまうと、駆除?するのが困難とまでおっしゃいますね。

ピンク色のオキザリスについて、まだ区別ができません。
下の写真ですが、おそらく ムラサキカタバミではないと思います。
イモカタバミ("O. articulata")か、ベニカタバミ("O. brasiliensis")かな?
なかなか一筋縄ではいかないようですね。

別の園芸品種が目に付きましたら、また、紹介したいと思います。

多彩で難しくて、おもしろい オキザリス


 ほぼ全国で「晴れ」の日が続いているようです。関東では、今週いっぱいは晴れるようですね。つい、うっかりして2日間程、鉢植えの水遣りをさぼってしまいましたら、あっという間に幾つかの鉢がヘロヘロになってしまいました。結構、乾燥しているようですね。あちゃ〜! f(^_^;


Since 2006/06/15    Latest Update 2017/11/07 © 2006-2018 Green Moonlight by NYAN   Since 2007/08/03 (Restart)