総合案内へ戻るトップページ年別倉庫(2007年)月別倉庫(8月) 2007年 8月29日 仲間さがし
魅惑の八重咲きマンデビラ 'ロージー・センセーション'

魅惑の八重咲きマンデビラ 'ロージー・センセーション'

. 表示する文字のサイズは「中」程度に設定して下さい .

葉や蔓の様子をどこかで見たことがありますが、花の雰囲気が違うなぁ。
「これは何かな?」
マンデビラの八重咲きの園芸品種「ロージー・センセーション」です。

なるほど、普通は一重ですから、かなりイメージが違って見えますね。
花の咲き方は、薔薇のようでもあり、クチナシにも似ています。
かなり人気があるようですが、結構、気難しいという情報があります。

(ちょろっと、蘊蓄)
 ● 学名 : "Mandevilla cv. 'Rosy Sensation'"
 ● 原産 : (原種) 熱帯アメリカ(ボリビア、エクアドル)
 ● 分類 : キョウチクトウ科マンデビラ(チリソケイ)属

とにかく、十分な日照と、在る程度の気温が必要なのだそうですね。
不足すると休眠して花が咲かないとか、蕾が落ちてしまうとか(きゃあ!)。
水はけも大事で、過湿になってしまうと、気難しさを発揮するそうです。

非耐寒性ですが、夏の暑さにはめっぽう強い植物です。
そういう訳で、開花時期は、せいぜい10月末までですね(笑)。
まだ街角では見掛けない品種ですから、比較的新しいのかも知れません。


 マンデビラのように外来語をカタカナで記すのは難しい面がありますね。発音にこだわりを発揮すれば、'-villa'ですから、マンデヴィラとかマンデヴィッラと書かなければいけないのかなと思ってしまいます。園芸品種名の方も「ロージィ・センセィション」・・・、これは無いかな。


ページのトップへ戻る
あなたは2006年6月15日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © 2006-2021 Green Moonlight by NYAN