総合案内へ戻るトップページ年別倉庫(2007年)月別倉庫(10月) 2007年10月26日 仲間さがし
きりっとした紅白のコントラストが可愛らしい 源平カズラ

きりっとした紅白のコントラストが可愛らしい 源平カズラ

. 表示する文字のサイズは「中」程度に設定して下さい .

真っ赤な口紅を付けたユニークな形の花ですね。
「これは何かな?」
真っ白い萼に真っ赤多花の組み合わせの源平葛(カズラ)です。

赤と白のコントラストの強い花には「源平」の冠がつきますよね。
言うまでもなく、平家(赤)と源氏(白)の旗印に由来しています。

「かずら(かづら)」という名前は蔓性植物に良く名付けられる言葉です。
すると、総じて「ありがちな名前」ということになるのでしょうか。

(ちょろっと、蘊蓄)
 ● 学名 : "Clerodendrum thomsoniae"
 ● 原産 : 西アフリカ
 ● 分類 : クマツヅラ科クレロデンドルム属

通用する別名(和名)が幾つかあるようですので紹介しておきましょう。
「ゲンペイボク(源平木)」と「ゲンペイクサギ(源平臭木)」等です。
悪臭があるのかなと思ったのですが、花がクサギに似ているとのことでした。

意外だったのですが、環境が良ければ4mにもなる木本なのだそうです。
矮化処理を施して鉢植で流通させるケースが多いとも記載されていました。
ある程度伸びてきたら、短く切り戻した方が良い結果が出るようですね。

きりっとした紅白のコントラストが可愛らしい 源平カズラ


 確かに蔓性植物なのだそうですが、ちょっと見る限り、蔓は見当たりませんでした。属名から、クレロデンドロンと呼ばれることもある・・・と、横文字の別名について説明されていますが、まぁ、舌を噛みそうなので、ゲンペイカズラの方が通りやすそうですね。



Since 2006/06/15    Latest Update 2017/11/07 © 2006-2018 Green Moonlight by NYAN   Since 2007/08/03 (Restart)