四季の山野草@(花の写真館)  更新 2018/07/22 - 238 -

コブシ(モクレン科) --- Magnolia kobus ---

コブシ(モクレン科)
 千昌夫さんのヒット曲「北国の春」で一気に知名度が上がった・・・かも知れないコブシ(辛夷)は、同時期に咲くハクモクレンを小さくして、花の向きを上向きにしたようなイメージです。
 最近は街路樹としても重用されていて、春は白い花をいっぱい咲かせ、初夏から秋までは丸いきれいな葉を楽しむことができます。街路樹としては小さく剪定選定されている様子を見かけますが、実際はかなり大きくなるようです。蕾を乾燥させて漢方薬として利用されています。
 とても驚かされるのは、秋口に見られる目立たない果実です。口で説明するのは少し難しいので、このページの下の方を見て下さい。独特な赤い果実が枝からぶら下がるのです。
撮影 : 千葉県船橋市 2014/03/28

科/属 モクレン科/モクレン属 属性(生活型) 落葉広葉樹の高木
標準和名 コブシ 漢字表記 辛夷
学 名 Magnolia kobus RDB
開花期 早春:3~4月 結実期 秋:9~10月
原産地 日本 国内分布 国内各地の山林に自生していたとされます。日本固有種と言われますが、韓国の済州島にも分布するという未確認情報があるそうです。
自生環境 山地。
補 足 学名にもなっているコブシについて、花の形状に由来するという話もありますが、果実の形状だという説の方が有力です。シデコブシは同属の別種。
遠目に桜に見えることから、サクラという言葉を含む幾つかの別名がある。

コブシ(モクレン科) コブシ(モクレン科)
コブシ(モクレン科) コブシ(モクレン科)
撮影 : 千葉県船橋市 2014/03/28

コブシ(モクレン科)

白木蓮とは大きさや花の付き方が少し違いますね。

花期はほぼ同時期、葉が出る前にいきなり白い花が咲く点も同様です。

季節によって、かなり様子が違う点も似ているかも知れません。

撮影 : 東京都調布市 2005/04/02
コブシ(モクレン科) コブシ(モクレン科)
コブシ(モクレン科) コブシ(モクレン科)
コブシ(モクレン科) コブシ(モクレン科)
撮影 : 千葉県船橋市 2014/09/28
コブシ(モクレン科)
撮影 : 千葉県船橋市 2015/09/20

 早春に咲き出す白い花も特徴的ですが、秋の果実や種子はもっと独特です。春の花の位置を覚えていても、秋の姿と感覚的に一致しないのですよ(笑)。

徒然草 2015/03/30 2015/09/30 2016/03/26    
2015/03/30 2015/09/30 2016/03/26    

(2015/03/29) Latest Update 2016/03/26 [600KB]








あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る