四季の山野草@(花の写真館)  更新 2018/07/22 - 238 -
←前に戻る
ハナミズキ(ミズキ科)
次へ進む→

ハナミズキ(ミズキ科) アメリカヤマボウシ 徒然草
 遠目の印象でヤマボウシかなぁと悩んで、最終的にハナミズキだろうという結論を出しました。アメリカヤマボウシの方だということですね。総苞片の先端がシュッと尖っていません。総苞の色が少し薄茶色掛かっています。色合いは多々あるのでしょうが、近隣の街路樹としては薄紅色や白色が多く利用されているようでした。
 よく観察すると葉にも相応の違いがあるのですが、遠目で分かるほどではありません。実は、秋に稔る果実の様子が全く異なるので、どうしても明らかにしたい場合、紅葉が進んだ頃、どんな果実がぶら下がっているかを見ればよいという訳ですが、まぁ、気の長い話ですね(笑)。撮影日が遅めですが、これは長野県で撮影しました。

2018/05/20 [75KB]  








あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る