←戻る
←戻る
キンラン(金蘭、ラン科) 進む→
進む→

キンラン(金蘭、ラン科) 普遍種の蘭だった 徒然草
 突然、感が走って(笑)6年前ぶりに、近隣にある自然豊富な林まで出掛けてみました。ナビ無しで辿り着くことができて良かった。^^
 あ、キンランが咲いていますね。この蘭は「ラン菌」などとも呼ばれる特定の菌に対する従属栄養性が高い、つまり、ある菌が繁殖できる環境がない限り、生育を継続できない植物なのだそうです。間違っても持ち帰るな!ということでしょう。
 北海道を除き、全国的に自生していた普遍種だったそうです。越してきた頃、近くの林にも咲いていましたが、現在は住宅開発が進み、当然ながら、全く見ることができません。ここでは、もうすぐササバギンランも咲き出します。この環境が維持できると良いですね。

2021/04/17

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2021 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る