←戻る
←戻る
アカツメクサ(赤詰草、マメ科) 進む→
進む→

アカツメクサ(赤詰草、マメ科) お馴染みの超「雑草」 徒然草
 お馴染みといいましょうか、全国、どこでも見ることができる渡来種アカツメクサが、あちこちで我が物顔で咲いています。明治以降に移入されたと言う意味では、日本では新参者なのでしょうが、今更、渡来種と言われても・・・!そんなところでしょうか。
 シロツメクサがクローバーと呼ばれる関係で、アカツメクサが赤クローバーと呼ばれることもあるそうです。個人的には、そんな呼び方をしたことはありません。子供の頃、「ツメクサ?」という音を耳で聞いて、即座に意味がピンと来なかったコトを覚えています。
 ところで、いつの間にかヤセウツボ がいなくなっていますね。シロツメクサやアカツメクサが咲き始めた頃にはよく目に付いたのですが、もう痕跡も見られません。神出鬼没ですよね。

2021/06/25

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2021 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る