←戻る
←戻る
タイサンボク(泰山木、モクレン科) 進む→
進む→

タイサンボク(泰山木、モクレン科) 白い大きな花が咲く巨木 徒然草
 子供の頃、大きな葉で遊んだ記憶があるタイサンボクを「泰山木、大山木」が花を咲かせていました。この花は、開花の翌日には茶色くなって散ってしまいます。香料の「マグノリア」ですから、良い香りがするはずなのですが、不思議なことに、子供の頃から、余り意識したことがありません。
 この樹は、まぁまぁのサイズですが、実は巨木になります。幾つかの公園で、かなり大きな個体を見たことがあり、驚いたことがありました。散った花や葉を片付けるだけでも大仕事でしょうね。なにしろ、花を例に挙げれば、その直径は20cm以上あるのです。

2021/07/19

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2021 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る