←戻る
←戻る
イネ(稲、イネ科)
詳細情報へ
進む→
進む→

イネ(稲、イネ科) 太くて倒れない水稲 (つぶやきの棚)徒然草
 今回は農産物の話題になります。風車が見える田んぼに、たわわに実って頭を垂れている稲穂が写っていますね。実は、この数日後にめでたく収穫されたことを知りました。知ったキッカケは、刈られた稲がまるで海苔巻き状にグルグル巻かれ、田んぼに置かれている画像からでした。
 そのグルグルは「稲ホールクロップサイレージ」というそうです。つまり、この稲は家畜飼料用に栽培される専用品種!おそらく、「べこあおば」という品種だと思われます。飼料をロシアなどからの輸入に頼っている状況は、なんとか改善されるべきですよね。
 千葉県の答えが、この品種の栽培だったという訳です。水田をそのまま利用できる水稲で、倒れにくく、低コスト多収栽培に向く等々、多くの利点から「べこあおば」が栽培されてきたようです。少なくても10年以上の取り組みだと知って、なかなかやるもんだ!と思った次第です。^^

2022/09/11 ひまわり ひまわり HOME

あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2022 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る