←戻る
←戻る
コバンソウ(イネ科) 進む→
進む→

コバンソウ(イネ科) 小さい俵が鈴生り 徒然草
 今年も、路傍にコバンソウが咲いていました。正直なところ、この季節以外には全く目立ちません。他の季節は、どんな姿をしているのでしょうね。茶色に成熟して、先っぽから、こぼれるように落下する姿を見たことがあります。イネ科の雑草ですから、丈夫で、いつの間にか増えているようです。
 ところで、まだ、見たことはないのですが、コバンソウを小型化したようなヒメコバンソウ(姫小判草)という同属種が存在するそうです。成熟した小判を振るとカラカラという音がするというので、是非振ってみたいところですね。

2020/06/01



あなたは2001年3月20日から Counter 人目のお客様です
Thank you ! (^^*) © Copyright 2001-2020 NYAN All Rights Reserved
ページのトップへ戻る