ルリシジミ ~せわしく跳びまわる小さな蝶~
ルリシジミ
撮影地 : 千葉県佐倉市 撮影日 : 2006年7月20日
分 類 チョウ目シジミチョウ科ルリシジミ属
学 名 Celastrina argiolus L., 1758
和 名 ルリシジミ (瑠璃小灰蝶)
概 説 どこにでもいる蝶なので、つい見落としがちですが、とてもかわいらしい蝶ですね。春型は夏型よりも紅色が鮮やかなのだそうです。
分 布 日本全土で見られる。
雌 雄 ほぼ同型(夏型では紋様に差異が出る)。
大きさ (前翅長)12~19mm、(開帳)24~35mm
食 草 マメ科、バラ科、タデ科、ミカン科など(花やつぼみを食べる)
世 代 多化性(年数回発生)
越冬態 幼虫
その他

ルリシジミ ルリシジミ
撮影地 : 千葉県佐倉市 撮影日 : 2006年7月20日

 (2013/08/03) Latest Update 2024/07/11 [135KB]


ページのトップへ戻る