基本種 English
ヴィオラ・オドラータ 'オペラ' - Viola odorata -
ヴィオラ・オドラータ 'オペラ'
2012年4月4日 植栽 (花びらが丸く、全体に紅薔薇色をしている)
ヴィオラ・オドラータ 'オペラ' ヴィオラ・オドラータ 'オペラ'
2012年4月1日 植栽
ヴィオラ・オドラータ 'オペラ'
2005年4月3日 植栽 (花びらが細めで、色合いも少し印象が異なり、書籍に記載に近い)
TOP
分類 ニオイスミレ類
学名 Viola odorata L. 'Opéra' (c, 1930)
由来 母種に準ずる
外国語名
茎の形態
生育環境
分布
花の特徴 形状 中輪。側弁に毛が見られる。
濃い紅紫色。
英国の資料によると、中央部に薄く灰色がかった紫色の部分があると記載されている。
短い。
花期 気温の低い時期から開花する。
花柱  
芳香 甘い芳香がある。
 
葉の特徴 形状 母種に準ずる
種の特徴 形状
絶滅危惧
基準標本
染色体数
その他
園芸品種(栽培品種)名の表現
園芸品種とは園芸的に優れた形質を持つ系統の保護を目的に作られ、種の分類項目の一つとみなされますが、独立した概念です。
表記としては"cultivar(cultivated variety)"を付す方法が用いられていました(一般に"cv."と略す)。
尚、複数形である"cvs."が使用される例は稀有であり、一語で複数の園芸品種を指し示す必要がある場合に限られます。
従前は右のように表記されていました。 Viola odorata cv. 'Sulphurea'
1995年の国際栽培植物命名規約(ICNCP)では、学名欄の通り"cv."を記載しないことになり、旧表記法は廃止されました。
(国際栽培植物命名規約の最新版は2004年版です)
園芸品種(栽培品種)を単に「品種」と呼ぶ例が散見されますが、分類項目の品種("f.")とは異質な概念なので区別すべきでしょう。
 ニオイスミレの選別品種です。いつも頼りにしているRoy E. Coombs氏の "Violets: The History & Cultivation of Scented Violets"で調べてみました。色合いの説明があるだけでしたが、写真が1枚掲載されており、それは少し濁りのある薔薇色に見えました。家で咲いた個体は、綺麗な紅薔薇色です。写真で比較する限りの話ですが、もしかすると、'Perle Rose'などのローズという名を持つ園芸品種や'Charles William Groves'の方が似ているという印象です。いずれ、'Opera'として購入しましたので、現状、その名前で扱うしかないところです。
2012/04/08
TOP
徒然草 2012/04/08        
2012/04/08        
(2012/04/08) Latest Update 2018/09/11 [150KB]
TOP

あなたは2001年2月25日から Counter 人目です。 Thank you ! (^^*) © 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
TOP !