基本種 English
シロノジスミレ [ノジスミレの品種] (白野路菫) [別名] シロバナノジスミレ (白花野路菫)
シロノジスミレ
シロノジスミレ シロノジスミレ
神奈川県 2011年3月21日 植栽
シロノジスミレ シロノジスミレ
千葉県 2000年4月14日 植栽

TOP

シロノジスミレ シロノジスミレ
千葉県 2015年4月3日
 淡い紫色の個体群の中に、白変種が一株だけ混じっていました。スミレやタチツボスミレでは珍しいことではないのかも知れませんが、見つけた時にはとても驚いて、同時に嬉しくなりました。
分類 ミヤマスミレ類
学名 基本種
ノジスミレ Viola yedoensis Makino
品種
シロノジスミレ Viola yedoensis f. albescens (Takenouchi) Hiyama ex F. Maekawa
変種
リュウキュウコスミレ Viola yedoensis var. pseudo-japonica (Nakai) Hashimoto
シロバナリュウキュウコスミレ Viola yedoensis var. pseudo-japonica f. sonoharae E. Hama
異名
リュウキュウコスミレ Viola pseudo-japonica Nakai
ミドリリュウキュウコスミレ Viola pseudo-japonica f. viridescens Nakajima
由来 yedoensis :江戸(東京)の cf.: 標本の産地に由来する、albescens : 白っぽい
外国語名 花や葉の色など色素に関する事項以外は基本種に準じる(白変種または白花種)。
茎の形態
生育環境
分布 国内
海外
補足
花の特徴 形状
花期
花柱
芳香
補足
葉の特徴 形状
補足
種の特徴 形状
補足
染色体数
絶滅危惧  
基準標本  
その他  
 基本種から白花種を分離して独立ページを作りました。『原色日本のスミレ(浜栄介著)*(出典) 』の記載によりますと、白変種のみならず、「白色のもので、紫条が全くないか、またはいくらかある。青紫色を淡く帯びる準白色花もある。」と説明しており、学名の通り、「白っぽい」という範疇も含むようです。
2012/09/12

徒然草 2012/10/03 2015/04/03      
2012/10/03 2015/04/03      
(2012/09/12) Latest Update 2015/04/04 [245KB]
TOP

あなたは2001年2月25日から Counter 人目です。 Thank you ! (^^*) © 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
TOP !