基本種 ハマニオイタチツボスミレ 国内水平分布 English
テリハニオイタチツボスミレ (照葉匂立坪菫) [別名] ケナシニオイタチツボスミレ
テリハニオイタチツボスミレ
神奈川県 2009年3月20日 植栽
テリハニオイタチツボスミレ テリハニオイタチツボスミレ
テリハニオイタチツボスミレ
神奈川県 2009年3月20日 植栽
テリハニオイタチツボスミレ テリハニオイタチツボスミレ
神奈川県 2010年3月19日 植栽
分類 タチツボスミレ類
学名 テリハニオイタチツボスミレ Viola obtusa Makino f. nuda (Ohwi) F. Maekawa
【参考】 ケナシニオイタチツボスミレ Viola obtusa Makino f. nuda (Ohwi) F. Maekawa
obtusa : 鈍形の、円味を帯びた、nuda : 裸の、毛が無い
外国語名 植物体全体が無毛で、葉に少し光沢が感じられる。その他は母種に準ずる。
茎の形態
生育環境
分布
花の特徴
葉の特徴
根の特徴
染色体数
基準標本 テリハニオイタチツボスミレ : 栃木県那須郡那須村(現「那須町」)(京都大学収蔵)
その他 那須(栃木県)、霧ヶ峰(長野県)などで確認されており、海岸性スミレという属性ではない。
 テリハニオイタチツボスミレは情報がすっきりしていません。上記に記載した学名は品種ですが、変種という資料もあります。ケナシニオイタチツボスミレの別名として位置づけている資料もあり。ます。一方、海岸型品種とされるハマニオイタチツボスミレ(俗称)も話に絡んできます。「葉に光沢」と「植物が無毛」という二つのキィワードでうまく整理できないものなのでしょうか。
2009/11/12

徒然草 2007/03/25 2009/12/19 2011/02/04 2012/12/19 2013/08/25
2007/03/25 2009/12/19 2011/02/04 2012/12/19 2013/08/25
(2009/11/12) Latest Update 2013/08/25 [290KB]
TOP

あなたは2001年2月25日から Counter 人目です。 Thank you ! (^^*) © 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
TOP !