English
ヴィオラ・ストジャノウイ - Viola stojanowii -
ヴィオラ・ストジャノウイ
東京都 2005年4月2日 植栽
ヴィオラ・ストジャノウイ ヴィオラ・ストジャノウイ
分類 Melaniumグループ(節)
学名 基本種 Viola stojanowii W. Becker, 1924
由来 stojanowii :
外国語名 【英】 Teeny Yellow Violet
茎の形態 有茎種
生育環境 高山、亜高山の明るい岩場など。
分布 海外 欧州南東部(ギリシャ、ブルガリア)。
補足  
花の特徴 形状 中輪。側弁の基部には有毛。唇弁は花弁の先が平坦。
明るい山吹色。唇弁に赤紫色の条が小さく入る。
短い。
花期 夏から秋。自生地では5~7月。
花柱  
芳香 あり。
補足  
葉の特徴 形状 小さくて細長い卵型。
両面とも濃い緑色。
補足  
種の特徴 形状  
 
補足  
絶滅危惧 保護植物(絶滅危惧種)として扱われる。
基準標本  
染色体数 2n=26
その他 茎は高く立ち上がる傾向がある。
(2009/11/22) Latest Update 2014/12/15 [110KB]
TOP

あなたは2001年2月25日から Counter 人目です。 Thank you ! (^^*) © 2001-2018 NYAN All Rights Reserved
TOP !