シルバー・サムライ - Viola x 'Silver Samurai' -
シルバー・サムライ シルバー・サムライ
撮影地不明 2011年3月12日
By ghislain118 http://www.fleurs-des-montagnes.net (Own work)
[GFDL (http://www.gnu.org/copyleft/fdl.html) or CC BY-SA 3.0 (http://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0)], via Wikimedia Commons
分類 ミヤマスミレ類の交雑種と想定 :流通名(園芸品種/栽培品種名)として扱っている。
交雑親 -不明-
Viola x 'Silver Samurai'
花の特徴 形状 中輪。花全体の形状は丸弁。ヒメキクバスミレに似た印象がある。
薄紅色。
棒状。
花期 カナダのサイト情報に依ると、Mid-spring、Late Spring と記載されている。
花柱
芳香
補足 萼の付属体に特徴的な切れ込みがある。エイザンスミレ、ナンザンスミレ等に似る。
葉の特徴 形状 少し幅の広い三角状披針形。
表面は渋い濃緑色。全体に灰色の斑が入る。
補足 粗い鋸歯が目立つ。
根の特徴
参考情報
その他 情報が極めて少ない。花のない写真(左側)はViola x 'Dancing Geisha'に似る。

 花も葉もヒメキクバスミレに酷似している。独特の菊葉から交雑種と想定され、一方の親はエイザンスミレである可能性が高いように感じられる。
 国内に情報が少なく、主に海外のナーセリーで日本の「葉モノ」として流通している。栽培は容易、不稔とされる。
 'Silver Samurai'と'Dancing Geisha'はほぼ同じ系統として扱われており、葉の印象が少し異なる変異ではないかと思われるが、不明点が多い。
2016/05/29

 (2016/05/29) Latest Update 2019/03/04 [100KB]

ページのトップへ戻る