←戻る
次へ進む→
イシガキスミレ 写真は2枚構成です(マウス・オンで2枚目を表示) 進む→
次へ進む→
 一応、自生地で観察したことがあるイシガキスミレですが、その時には開花不十分な株ばかりでしたので、きちんと花を見ているのは植栽品だけということになりますね。ただ、イシガキスミレは基本種であるヤエヤマスミレと花に関する違いはないとの情報がほとんどです。そのヤエヤマスミレの花は自生地でしっかり観察している訳ですから、まぁ、いっかぁ!と位置づけています(笑)。
 慣れない自生地では、水の流れる場所に怖い生き物が隠れていそうで、ゆっくり観察したいところですが、どうしてもドキドキしていました。そういう意味で展示会はありがたいです。花びらの外側に薄い紫色の筋が品良く入っていることが分かります。キクバイシガキスミレなどの交雑種には、この紫色が少し強めに出てくることがありますね。
   夫婦で「行きたいところ」の話題になると、まず、出てくるのは沖縄(笑)。離島も良いですね。最近は南米なんて言葉も出てきます。是非、出かけたいところですが・・・。
ページのトップへ戻る