何年越しか、やっと、撮影することができたクモマスミレです。実は、今回も出発直前に空梅雨が大雨に変わり、降水確率が60%に跳ね上がって、心臓に悪そうな思いをしました。それでも、自称「晴れ女」を連れていた恩恵とのことで、なんとか降られずに済みました(笑)。
←戻る
次へ進む→
クモマスミレ 写真は2枚構成です(マウス・オンで2枚目を表示) 進む→
次へ進む→
 写真や図鑑の解説で分かっているつもりでも、実際のところ、タカネスミレやキバナノコマノツメと比べて、どの程度の違いを感じるものかと訝っていましたが、かなり違う印象です。特に葉の硬さが印象に残りました。
   クモマスミレこそ、自分で見つけたものの、キバナノコマノツメもミヤマツボスミレも奥さんに見つけられてしまいました。o(ToT)o 
ページのトップへ戻る